なにわでんねん あぷりぐると

今年の京都はよく雪が降る。

なんせ寒い。私の部屋は北向き角部屋最上階でエアコンなし。

室内の気温が一桁になることもあります。

足先がキンキンになるんですよね・・・(´;ω;`)

 

早く暖かい季節になって欲しいです。

 

今日は気が早いですが春先にぴったりのリキッド。

なにわでんねんから限定Liquid「あぷりぐると」

100本限定販売となりますが、FaceBook内グループでは在庫切れのため、取り扱い店舗での在庫限りとなります。

こちらはなにわ電子煙草燃料「なにわでんねん」さんからご提供いただきました!いつもありがとうございます!

熊汁 あぷりぐると

アプリコットをメインにしたヨーグルトとのMIXフレーバー。

甘さを抑えて爽やかな甘酸っぱいリキッドとの事。

 

甘酸っぱいって言葉の響きが青春ぽくて好き。

ファーストキスって甘酸っぱくあって欲しかった・・・

 

蓋開けてクンカクンカ

香りは甘ーいアプリコット。アプリコットの香りがどことなくピーチの香りにも似ていて、優しい。

シャンプーしたての女の人の髪ってふわっといい匂いするでしょ?あんな優しさ。

 

ぺろんちょしてみる

ここではじめてヨーグルトの乳酸が出てきた。

ヤクル〇トみたいな酸っぱすぎないヨーグルトにアプリコットが包み込まれているかのような印象。

 

ぷはっと吸ってみる

0.8Ωシングルでぷはー。20w付近だとアプリコットとヨーグルトの酸味の部分の表情が強めに出ます。

ただ、入ってないはずなんですけどアプリコットがピーチのような香りを出すんですよね。私の鼻と口が馬鹿なんだと思うんですけど、この味わいかなり気に入ったんですよ。

で、12w程度まで下げると柔らかさが薄くなりエッジのきいた味になり、角がはっきりしてきます。個人的な感覚だとこのリキッドの「甘酸っぱさ」ってコンセプトからはズレた感じでコレジャナイ感がすごいww

でんねんりきっどは焚いてもうまい。

0.6Ωのstaggerdで30w。もっくもく。

やっぱ僅かに輪郭はボケますが、めいっぱい吸い込んで吐き出すときの至福感は格別です。VAPEならではの多幸感。

甘酸っぱい青春。あの頃の思い出とともに至福の一服ってのもなかなか幸せなもんです。

FaceBookグループ内では売り切れのため、店頭在庫のみ。

大阪 枚方市のVAPESさんではわずかに在庫あるようですよ。

 

ぽっちとしていってや!

にほんブログ村

コメントを残す