「アトマイザー」カテゴリーアーカイブ

WISMEC Predator 228 with Elabo Kit

最近スタックよく見ますけど流行ってるんですかね?

WISMECもハイパワーモデルばっかリリースしますし。

 

24㎜アトマイザーやら25㎜やらが主流なんですかね。

僕22㎜のスタンダードなの好きなんですけど。

 

大きめなアトマイザーでも納まりが美しいKitです。​

WISMEC PREDATOR-228-  / ELABO

中身はこんな感じ。

アトマイザー:ELABOから見ていきましょう

バラしまーす。標準的というかちゃんと分解洗浄できるレベル。

コイル。40-120w:0.25Ω・・・0.25ってww

僕がちょこちょこ作ってるartcoilと変わらんやんww

コイルごっついですねww

これ初心者も買うスターター的なkitでこのset選ぶとかあんまりないとは思うんですけど、もう少し安全マージン取ったカタチにはできなかったんですかね・・・

WISMECらしい「オモチャ」だとは思うんですけど、使う人を選ぶという感じは「いい商品」とは呼べないと思います。

これ!リキッドチャージホールなんですけど。

最初わっかんなくてぶっ壊しそうになりましたww

DTを引っこ抜いてアトマイザーのトップキャップ部分に刻印されている●の部分を横に押してスライドさせるとチャージホールが現れます。

これキャップを回して開けるのと違ってDT咥えといてリキチャできるのは案外楽チン。

回して開けるのが当たり前に僕の脳みそはなっていたので、硬えなこいつっ!このやろー!って最悪プライヤーでゴリっと回すしかないのかwwくらいに思っていたので危うく壊すところでした。

危ない。

MOD:PREDATOR-228-

大きさや持った時のズッシリした感じはJoytecのCUBOIDによく似ています。あれもスタックmodだし。金属製筐体だし。

だいたいあんな感じだと思ってください。

液晶画面の左側の黒いグリップ部分の上部がファイヤボタンになっています。

お尻がバッテリーの出入り口。

この蓋、バッテリーが入ってない時に開けるのすごい開けにくいんですよね。爪でリリース部分をスライドしつつ手前に引くんですけど、modを立てながら重力で蓋が下がるようにしながらリリースしても蓋の材質が軽いからか、なかなかスパッと開いてくれないんですよねwwちょっとめんどくさい。

バッテリー入れてる時にリリースするのはバッテリーに反発ですぐに蓋がパッカーんしてくれるからいいんですけど。

はい。スタック。直列接続。

蓋にもmod内部にもガイドがあります。

間違わないようにきちんとセットしましょう。

操作表示パネルの液晶モニターは輝度もよく、この辺もJoytecっぽい感じがしてくるんですよね・・・

表示はVWモード。

こちらは温度管理モード。SS。

モード変更はファイヤボタン3クリック。右ボタンでモード変更して左ボタンでモード選択した後、左ボタンで出力などを選択して、さらに右ボタンで調整。

この操作がCUBOIDもまったく同じでしたが、めんどい。

ボタン1つ増やしてよwwって思いません?

なんでファイヤーボタンと左右ボタンの3つで賄おうとするんですかね・・・

操作の煩わしさは慣れますけど、ちょっとイラっとします。

あと、出力ワッテージ変更UP / DOWN も長押しで一気にビューんと上げたり下げたりできるんですけど、めっちゃスピード早いんで任意の数値でビタッと止めれるのはパチスロプロくらいなんじゃないですかね。

僕はいき過ぎまくるのでイライラします。

TCRモードもあるよー

合体!!!

このフォルムはマジカッコ良くないですか!?

他の24mmアトマイザー載っけて見ました。

おさまりがよく、目にも嬉しい。良き良き。

独特な八角形のフォルムの恩恵か、modを握った時のグリップとファイヤボタンの押しやすさ。

付属アトマイザーはもちろん22mmでも24mmでもフィッティングは抜群にいいです。

 

で実際吸って見ました。

アトマイザーですが、やはりミスト温度高めでものすごいミストが肺の中を充満させてきます。

それを一気に吐き出す気持ち良さはVAPEならでは。

コイルバリエーションがあればなお良かったのに・・・

リキチャもしやすいしバラして洗いやすい。

エアコントロールもちゃんとしてますし、いいクリアロだと思います。ホンマにコイル色々出して欲しい。コイル交換も簡単やし

 

MODについては残念な部分は基盤と操作感。

慣れればどうということじゃないとは思うんですが、やはり現状もう少し改善してリリースできたんじゃないかと思います。

あとDNA基盤とかi stick PICOを使っている人がこのmodを使うと、いつもと感じが変わります。

僕は基盤とか電子系なことはまるでポンコツなので検証したり数値にしたりとか全くできないので、あくまで体感ベースになりますが。

このmodもJoytec基盤も他の基盤に比べて出力が強く感じます。

C.O.VのminiVOLTとかASMODUSのSTRIDE VR80に同じワッテージのまま強めに出力するPOWERモードみたいなのあるじゃないですか。あんな感じ。

出力曲線が違うんだとは思うんですけど、いかんせん電子系はテンでポンコツなんでね・・・

なんせ、普段20w で使うって人は最初は少し下げて18w にして様子を見てください。

 

 

全然レビュー関係ない話になりましたが・・・

modもアトマイザーも全体的に商品としては悪くないし、使って見て不満ばかりで使わなくなるかと言われれば違います。

この握っていて落ち着くようなグリップ感や、クリアロでしっかりした作りのアトマイザーもどちらも好きです。

個人的にあんまり煙突みたいにミスト出すとむせまくるので、40w程度での運用にはなっているんですが。

見た目のスタイリッシュな感じと男の子ウケしそうな少しのゴツさがまたくすぐられるんです←伝われ

 

爆煙愛好家はkitで買っても後悔しないと思います。

スタックのテクニカルmodで迷っているって人はこのmodも候補に入れていいと思います。

フィッテイングの良さやグリップはかなりオススメしたい。

基盤の不満はつらつら述べましたが、動作に関してはかなり安定した動作をしていますし信頼度は高いと思います。

 

 

提供:Heavn Gifts


にほんブログ村

CIGPET ECO RDA

DがOでエアーがホールで荒れな毎日が続いているようですが皆様いかがお過ごしでしょうか。​

気に入ってしまえば何でも構わない僕には無関心な毎日です。

CIGPET。

Cigは吸いたい。Petはどうせなら可愛い女の子。

 

はい。

名前はエコだけどリキッド消費とかエコちゃうやんってやつ。

HeavenGiftsさんからご提供頂きました。

いつもありがとうございます。

箱。えこ。

24㎜径のワイドボアRDA。どこら辺がえこなのか。

左からDT・トップキャップ・スリーブ・デッキ・AFCリング

RDAにしちゃ点数多く思うんですけど、各パーツの嚙み合わせとか割とキツくないし緩くもないしいい具合です。

高価だけど作り自体が残念なアトマイザーを買うより余程いい。

樹脂製のDT。カラーはランダム。もう少しRDA本体とのバランスの取れたカラーリングにして欲しいところ。

色合いだけ気に入らないけど、これも物自体はいい。

デッキ。ゴリゴリのワイヤーでもなんでも来いやぁー!!!みたいなワイルド感満載のワイヤーホール。

KENNEDYパクリエアフロー。

こういうのはリスペクトしてるって言い方ならOKな感じになるんですかねー。アウトとセーフの線引きは意見分かれそう。

僕は何でもありな馬鹿野郎。

ウェルも深く、リキッドキャパはかなりあります。

この作りでウェルが浅いとかありえませんけど。

キャップがスリーブと別れる2段構造。

キャップ裏はドーム型。好きな人多いですね。

ドーム信者な僕もこれ見て美味そうと思いました。

鉄の蓋みて美味そうって、もう変態ですよね。

 

トップキャップとスリーブでサイドエアフローを、AFCリングでボトムエアフローをそれぞれ独立して調整できます。

この各パーツの噛み合わせが、固くもなく緩くもなく。ほんと丁度いい感じなんですよ。個体差あると思いますけど。

あとシングルコイルには対応していません。

デュアルビルド前提です。

 

 

ほんじゃまぁビルドです。

お望み通りゴリっとしたやつ噛ましてやろうじゃねぇか!

とエコとまるで無縁な形相を醸してやりました。

ECOってエコって意味じゃないんかな。えーこやなぁ的な?

まぁどおでもいいですね。

 

ミストの出方やフレーバーの表現は爆煙ではありますが、AFCがしっかり効くので好みの感じに寄せていけるRDAですね。

サイドフローとボトムフローを両方コントロール出来るのはかなりメリットかもしれません。

AFCもキャップもデッキも作りは良いと思います。

ただのベロデッキより僕はこっちのが好きです。

KennedyよりTUNAMIよりコイルのセットは簡単。

単線のビルドでボトムだけにしてサイド全閉。ワイヤーホールも4つ並んだ部分の中央2か所で簡単にビルドしちゃえばお手軽にボトムRDAが再現できます。しかもエアーは絞れるし。

24㎜サイズのアトマイザーって部分は載せるMODに左右されるとは思いますが、許容できるなら僕はアリだと思います。

あとはガチャなDT次第でテンションが上がったリー下がったリーラジバンダリーなRDAですね。

僕のは提供なので文句言えないですけど、これ普通のDTも予備で付けといてくれれば良かったんですけどね・・・

 

提供:Heaven Gifts

 


にほんブログ村

CARRYS Pisces Cloud Tank

ブログを書いていて、商品提供頂いていたりすると変わり種に当たります。今回もおよそ変わり種ネタ。

25mm径のRDTA。CARRYS Pisces Cloud Tank

Heaven Giftsからご提供頂きました。ありがとうございます。

ながーーいコイルが縦巻きバーチカルに組まれていて、タンク部

分からデッキへと延びる面白い発想。

あと付属品にセラミックコイルピンセットついてる。

タンク部分以外をバラすとこんな感じ。

デッキ部分は穴ぼこ空いてるだけwwww

これがタンク部分をバラしたところ。

デッキで言うポジの接点がここにある。

ポジピンの出方はこんな感じなんで、レギュレーテッドで使いうのがいいんじゃないですかね。

 

コイル。なっがwwww

リウィックやリビルドも可能ですね。

んでこんな風にコイルぶっさすんです。それだけ。簡単。

真ん中の穴ぼこはリキチャホール。

トップキャップ締めるとリキッドホールも閉まって漏れないよっていう構造。のつもりですかね。

漏れますよ。逆さにしたらガッツリ漏れます。

 

AFCは無段階調整です。
25mm径アトマイザーなので載せるmod選びますね。

僕は取り敢えずCOOL FIRE 4 PLUS。

取り敢えずリキッドぶち込んで使ってみます。

コイルの巻数が大きいので20w程度では立ち上がりません。

30w程度からやっと。

で。肝心の味の方は。

味の出方は良い。デュアルコイルでバーチカル。

ミスとの質は思ってたよりずいぶんいいです。

 

が。しかし。

コイルのワイヤーとコットンがやはり臭い。

なんでこないに臭いねんwwww

あと、アトマイザー本体の熱が半端ない。

唇火傷する勢いで熱い。熱い。熱い。臭い。

 

アカンやろ。

チャレンジ精神と発想は面白いと思う。

でも製品として発売するにはもっと煮詰める必要があったはず。

これは僕はお勧めできません。

 

リビルドして工夫すればそれなりに使いどころもあるかもしれませんが、それもどうなんですかね。

他に安くてクオリティー高くて美味しいのあるし。

わざわざ買う必要はないと思います。

 

提供:Heaven Gifts

 


にほんブログ村