kei のすべての投稿

love vape シングルファーザー iQOSユーザー

bp mods pioneer RTA

今年はブログ更新頑張ろうと思っているんですが仕事忙しかったり、モンハンのイベント来たりで大忙しです。(´・ω・`)ノ

相変わらずマイペースにVAPEを楽しんでいる毎日ではありますが、もはや僕にとってのVAPEは日常となっているので、取り立ててどうと言うものでもなくなって来ています。

しかしブログの記事にできることは毎日のようにあるわけですが。

つまらない事でもこれからは頻繁に更新できればと思って入る次第でありますww

今日は素直に購入品のレビュー。
購入したのはVAPE WORXさん
買って次の日に爆速で届いてビビりましたww

BP mods Pioneer RTA

まず見た目に惚れました。見た目大事。VAPEは見た目が10割。

最近サンボルを買ったんですが見た目似てるよね。
PRECISIOにも雰囲気似てるし。
PRECISIOといえばPANDRAも買ってた。まだ使ってない。
写真も撮ってないww 撮影して使ったらまたレビューします。

Brand :BP mods (BPモッズ)
Item :Pioneer RTA (パイオニアRTA)
Diameter :22 mm
Height :34 mm
Tank Capacity :3.7 ml
Drip tip :510
Includes :
1 x Pioneer RTA
2 x Supplementary Drip tips
2 x Supplementary Tank
2 x Airflow 510 pins (1.2/1.5)
1 x Spare parts

タンクとドリチとエアフローピンが普通オプションで別売されそうな物なのに同梱されてる!ここはマジでポイント高いと思う。

あと基本22mmアトマ好き。24mmって載せるmod選ぶから。

あとこのカード可愛くないですか。
ひげおじさん。ヒゲおじ。可愛い。
ハイブリッドメカとか200wハイパワーなんかでは使用推奨してませんよーと注意喚起が記載されてます。

5ピース構成。ドリチ、トップキャップ、タンク、チムニー、デッキ。

ドリチ。ここもカラバリ変えれる。
スレッドが切られていてスムーズに交換可能でした。

タンク部。ここもスレッドが綺麗に切られていて簡単に変更可能。

エアフロー。左が横長スレッド全開、右がブツブツスタッカート。

トップキャップ。ここにもヒゲおじ。可愛い。
ヒゲおじがデザインしたのね。

チムニー部分のトップキャップと合体するところ。
リキッドチャージはこちらから。穴がデカくてドロッパー瓶のスポイドでもスムーズにチャージできる。
ここにはシリアルとbp modsのロゴが。

デッキ。ハダリータイプではなく、コイルの両足揃える系。
ウィックホールがめっちゃデカい。

コイル足をチムニーに干渉させてショートしたりしにくいように切断しやすく設計されています。

あとポールと反対側は壁のようになっていてピンから流入して来たエアーをコイルに綺麗に当てる役割なのかなと。
ウィックも安定するしこれもいい設計だと思う。

デッキ裏側。ポジピンはあまり突出していないのでハイブリッドメカでの使用はやめた方がいい。
インシュレーターでネガとショートしないようにされています。

このポジピンを交換してデッキ中央のボトムエアーの絞りを変更できると言うのが売り。
DvawRTAでもこのボトムエアーの絞りによってドローを変更する方式は採用されていましたが、ビルドされたコイルをバラしてからじゃないと変更できませんでした。

このPioneerRTAではその不満は解消され、いつでも気軽に変更できるような構造となっています。

プリセットされているのは1.0のピンらしい。刻印はなかった。
付属のピンには1.2と1.5の刻印が。

これがこのタンクの素晴らしいところ。
この構造によってピンの絞りをいつでも簡単に変更可能に。
そしてエアフローコントロールとの組み合わせによってほぼどんな人の好みにも合わせてくれるだろうと思える。

付属コイル。多分40gアウターくらいのMTL向けのクラプトン。
取り敢えずこいつを使ってビルドしてみた。

ビルドに関してはすごく楽です。
コイルの足の切断もシビアでないしカットし易かった。

ただしコイルの設置高さに関してはポールの高さより上げないようにした方がいいです。チムニーに干渉してショートします。

コットンのボリュームとカット長さです。

ジュースウェルがかなりデカいのとTwitterでじわっと漏れるって聞いてたので多くしてます。
実際これでも全くイガリはありません。

通常デッキ幅くらいにコットンはカットしますが、このタンクではこのくらいにカットする方がいいかもしれません。

セットアップです。
上背のあるタンクなのでステルスMODとは相性抜群。
最高にかっこいい。

そこまで高くないMODとアトマイザーなのに凄い高級感ある。

味の方ですが。
写真のようにナローなクラプトンの場合は気持ちワットをかけて炊いた温かめのミストが旨い。
付属のコイルかなりいいと思います。


ドローの方は1.0プリセットのピンではゲキ重いです。
めっちゃチューチュー吸う感じ。マックシェイク。
ただこの重い感じだと普通あまり美味しくないのが多い。
でもこのタンクはめっちゃ旨い。
リキッド飲んでるくらい濃い。

ほんで意外とコットンぶち込んだからか漏れない。
あの量でイガリもない。優秀。

タバコライクに使いたい人向けとして。

Nichrome29g1.4ohm 単線で組んで350modで。
ピンは1.2に変更してブツブツ穴1つのエアフローに。
かなりタバコライクです。
最近お気に入り過ぎて2個買ったAntiquityのようなドロー。

これでDark Menthol吸ってます。
最近ダクメンとアッポバッコばっかり吸ってるww
他のリキッドが睨んでますわww

とまぁ伝わったのかどうかわからんレビューですが。
価格的にそこまで高い価格帯ではないのにハイエンドライクは味わいと見た目がとても素晴らしいRTAです。

そしてポジピンのボトムエアーの絞りをいつでも気軽に変更できてドローを好みに限りなくアジャストしてくれる機構は最高です。

こりゃ売れるわwwww

購入したSHOP : VAPE WORX

Shaky Brews PEACH TOBACCO

お気に入りのPODであるNautilus AIOの基盤が逝かれたらしく、電源が入らなくなりました。
買い替えようと同じ黒のモノを注文したんですが何故か紫が来たんですよww
返品したいとメールしたら返金されました。
実質タダなんですが黒が欲しかったんです。黒がいい。
返品交換して欲しかったwwwww

とまぁこんな日々なんですが、Nautilus AIOやJUULなんかのPODに入れてよく吸ってるリキッドの紹介です。


60 ml VG / PG :70 % / 30 %
Made in :USA

Shaky Brewsのピーチタバコ。
これが僕が最近PODによく入れてるリキッドです。

こちらは京都のVAPE SHOP VAPE WORXさんから提供です。
いつもありがとうございます。

そう言えばブレンダーの人がshopに来てたりしたらしい。
行ってないから知らんけど。
グーフィー君とパーク君でなんかやってたらしいくらいのふんわりした情報しかないんだけども。行ったら聞いてみて。

まぁこれそのまんまピーチとタバコなんですけど。

とは言えピーチって意外と幅が広い。
ご存知の方も多いとは思いますが、偏にピーチの味のするリキッドって括ると相当な数の種類があるんですよね。

その中から自分の好きな感触のピーチに辿り着くのってすんごい大変なんですよ。数が多いって事は当然ハズレも多い。

リアルラックが皆無の僕にはハズレ引くだけの罰ゲームのようにさえ感じる作業ゲー。

VAPE初めて5年くらい経つんですがやっと最近美味しいと思えるようなピーチを見つけられました。その一つがこれです。

もう一つはVapeStoreBluさんに売ってるヤツが美味しいんですがまだ買えてなくてww 買ったらまた紹介します。

タバコの苦みの部分や癖の部分がかなり控えめになっているこのリキッドは、常日頃癖のあるタバコリキッドを愛用している人にはタバコを感じる事が出来ないくらいだと思います。

実際僕も最初はピーチの部分しかわかりませんでした。

しかし後味の部分、いわゆるアフターノートで口の中に少量の言わば違和感をおぼえました。そこがタバコの部分でした。

ニコチンを強めに添加して初めてしっかりとしたタバコになりました。なのでPODで愛用しているという訳です。

僕が爆煙愛好家なら添加せずともタバコが感じられたのかもしれませんが、如何せんたまにしか爆煙吐かないンスよねww

とまぁこんな感じのリキッドなんですが、ピーチの味については敢えて触れてません。
人によって白桃だったり黄桃だったりと甘みの感じ方がかなり幅がありすぎるのがピーチだと思うので、一度試飲して美味しいと思ったら買うスタンスでいいと思います。

気温も徐々に高くなって来て、サッパリした感じで日常的に吸えるタバコリキッドをお探しの人がいたらぜひ試してみて下さい。
僕は超オススメします。

ちなみにこないだ紹介したこのセット。
ムーランでもかなり美味しくいただけました。
ぜひお試しあれ!

購入はこちらからどうぞ→VAPE WORX

GASMODS G.R.1S RDA

24mmアトマイザーが若干苦手の僕です。

22mmダイスキーです。
軽くてちっちゃいDLのRDAです。

僕は普段はMTLでダラダラとしたVAPINGなんですが、
時々ブッハァっとミストを吐きたい時があります。
すぐに部屋が真っ白になってしまうのであまりやりませんが。

それでもVAPEならではの爽快感と言いますか満足感を得られるので目一杯のミストを吐き出すのはある意味ストレス解消になってます。

そんな時にラフに使える良いアトマイザーだと思います。
購入はVAPE WORXさんです。

22mmの直径に加えて高さもなんと22mm。
めっちゃ小さい。
しかも驚くほど軽い。

本体、イモネジ、O-リング、BF-pin、マイナスドライバー、レンチ

サイドエアフローです。
ハダリー方式です。肌男です。

ポジピンはまぁまぁ出てます。
メカでの運用も可能なくらいです。
RDA運用ならTUBEで運用してもカッコ良いです。

コイルをナナメ下から突き上げるようにエアーが通ります。
このユニットは取り外しもできますが、つけてる方が美味しいです。
上からリキッドをドリップしても漏れないのでこれつけてても大丈夫ですが、無くても良い人は外しても良いかもしれません。

コイルはガイドがついてますがアテにしない方がいいです。
ガイド通りに設置すると少し低いです。
エアーパーツに干渉しそうです。
なのでデッキに水平に設置する感じがいいと思います。

コイル内径は2.5で組んでますが3.0でもスペースは十分にありますので、ゴツいコイルでもいいと思います。

見てこのコンパクトさ。
ちっちゃい可愛い。たまらん可愛い。

この為にmini Voltちゃんにもカッコ良いレザースリーブ着せたんですが最高かよ。マジで良い。

控えめに言って最高

これで運用する為に控えめなコイルにしました。
が、これでも十分なミスト量になります。
しかも最高に旨い。

しかもこれでBF-PINもデフォで付属してるのでBF運用できるってのもポイント高くないですか?

しかも¥3,000
やっすい。

ただし問題点もあります。

トップキャップが外れやすい。
ポロッポロ取れるくらいガバガバでした。
これは個体差だと思いますが、おそらくこの症状が出る個体は多いんじゃないかと思います。個人的な体感ですが。

そこで改善した方法ですが、僕はこれを使いました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

そう。デンタルフロス。
これをデッキのO-ringの内側に入れてスペーサーにしました。

これで一発解決したので同じ症状の人は試してみて下さい。

ではまた。

購入はこちら→VAPE WORX