「日常的vape」タグアーカイブ

VAPEな日常

今日は趣向を変えて。
VAPEを日常的に使っている僕の平凡な脳内をダラダラ書いてみようかと思ったりしてます。

僕はヘヴィな喫煙者でした。
そんな僕も今ではVAPEのみで毎日を過ごしています。

タバコやiQOSとVAPEをどっちも使っていた日々が長く続いていたのですが去年から約一年ほどVAPEオンリーです。
その頃は僕にとってVAPEはあくまで【趣味】でした。
つまり日常的な喫煙の代替ではありませんでした。

まぁ今となっては、すっかり【日常】になりました。
それが良いかどうかは一旦置いといて。
どうやってタバコを辞めるに至ったのか。
その辺りをちょっと掘り下げてみます。

ちなみに僕が最近使っているデバイスは専らdot aioです。
アトマイザーはdot shell。
リキッドはyailabo apple tobaccoかもしくはtom klark’sの
Dark Mentholです。あと同じくyailaboのAromatic tobaccoを気に入って吸っています。

これは理由は単純です。
1 漏れない
2 扱いが単純で簡単
3 メンテナンスが楽チン
4 ガンクがつきにくくて美味い
5 リキッドとバッテリーが1日保つ


まぁこんなところです。
とにかく毎日使う上では小難しいってのはなんか邪魔くさくなってしまうんです。筋金入りの横着者なんすよww
趣味として家で楽しんでみたり、仲間とワイワイ話す時なんかは逆に面倒臭いデバイスなんかも使って【楽しむ事】に重点が移ります。
普段使いのデバイスと楽しむためのデバイスは、自分の中で別の扱いになっているんです。

で、どうやってタバコを卒業できたのか。
これがですね、タバコの灰を気にしたりお客様と話す時の匂いを気にしたりするのが面倒臭いなって思ってから、暫くの間iQOSを使ってたんですよ。
でもそのiQOSの匂いも気になりだしてきて。
ほんでタバコ買いに行くのも面倒になってきまして。
吸い殻捨てるのも面倒になってきて。
ね。横着の極みでしょ。
んでVAPEにちょっとキツめにニコチン添加して、しばらくこれで試してみたろってやってみたら案外いけちゃったって感じです。

そう。特別な理由がないんです。
ただ面倒くさい事から逃げたらVAPEにたどり着いてた。
とはいえニコチンの呪縛からは抜けれてませんけど。

添加については人それぞれだし、勧めたりできない事ではあるんですが。僕は個人的には15ミリくらいにして少し咽せるくらいにして、ニコチンもタバコもいらん気持ち悪い!ってなるくらいにした。
何も吸うのいらん!ってなったらタバコも吸わんやろって雑で幼稚な考えやったんですけどww

まぁ結果それが功を奏してタバコを辞めれたんで良しとしてます。

美味くてガンク付きにくくて大量に買っても安くて、周りの喫煙者に気を使わなくてもいいリキッドに出会えたのも大きい。

詰まるところ【好みのリキッド】に出会えるかどうかってのはVAPEを長く楽しむ上では最も重要なファクターなのかもしれません。
そう言う意味では、僕はとても幸運な出会いをしていると思う。
【ずっと吸えるリキッド】との出会いは幸運です。
皆さんはどうですか?美味しいリキッドと出会えていますか?


見えますかね?めっちゃポイ捨てされてます。
こーゆーの見るの嫌なんすよ。
灰皿持てよ。
その辺に捨てんなよ。
みんなやってるからええんちゃうやん。
こういう大人嫌いやな。
大阪中之島でスーツ着て偉そうにふんぞり返ってる奴がバカスカ捨てとるの見て脳内で呪いかけてます。

純粋にタバコ吸うてる人のマナーの悪さは目に余る。
嫌がられるのもしゃーない。
これはアカンやろ。

VAPEはええよ。
ポイ捨てするもんないし。
ゴミ箱も灰皿もいらん。
マナーと常識だけ持ってたらいい。

カッコええ大人でいたいと思います。

どうでもええグチみたいになってきたんで今日はこの辺で。

ほなまた。