使い切り電子タバコ PUFFTHY (パフシー)

使い切りたばこって今まで結構出回ってて、僕もアレコレ買ってきたんですよね。コンビニとかで売ってるやつ。

今まで使った中ではHoney Smokeのメンソールがすっきりしてて美味しかったのを覚えています。

正直この手の商品は限界がある気がするんですけどね。

今回のレビュー品は株式会社サンティア様からご提供いただきました。ありがとうございます!

PUFFTHYは全4種。

・シガレットエナジー(タバコ味)

・ヴァイオレンスメンソール(ミント味)

・ヴィヴィットローズ(ローズ味)

・トワイライトコーヒー(コーヒー味)

全てにコラーゲンやらビタミンやらコエンザイムやら健康的な成分があれこれ詰め込まれているんだそうな。どこまで人体に摂取できるのかわかりませんけどね。

吸引可能回数はそれぞれ500回程度だそうです。

 

 

ひとつずつ見ていきましょう。

 

まずはシガレットエナジー。

メッッチャたばこ味です(爆笑)それ以上言うことないくらい、めっちゃたばこ味。この手のデバイスのタバコ味ってだいたい間違いなくまずかった。こいつは普通に美味い。

口がVAPEに慣れてるから余計に美味いと思えるとは思います。

タバコ味ですってタバコユーザーが初めて吸うとかなり違和感を感じると思う。

僕はタバコリキッド愛好家なので好きな味。

 

ヴァイオレンスメンソール

めっちゃ爽快感あるメンソール。しかもすごく清々しいメンソール感です。Haloのサブゼロに近いかも。口の中の後味がすごく似ている気がします。爽快なメンソールだけどわずかなミント感があっていいです。

 

ヴィヴィッドローズ

この手のフレーバーはよく芳香剤臭いとか言われますが、NINJAWORKS PinkPantherとか好きな人にはわかると思うんですけど。めっちゃ薔薇。ローズ。芳香剤かと言われれば僕はこう言う。「タンスにゴンのあの科学的な匂いじゃない」

テイスティングしてて思うのは「おっさんが吸ってて似合うもんじゃないな。女子かもんぬ。」

 

トワイライトコーヒー

コーヒーフレーバーなんですけど、珈琲豆の焙煎の匂い。Cofeeな香りとはちょっと違う。焙煎珈琲飴の水飴抜き。

しばらく吸ってるとだんだんコーヒーブレイクした気になる。

普段ブラックしか飲まない僕でも甘くないこの珈琲の味わいはありがたいと言うか口が欲しがりますね。

 

 

それぞれ吸ってみて驚くのは、味の濃さ。

味の濃さとデザインとにはかなり製品化の際にこだわりを持って取り組まれたそうなのですが。見事です。

ちょっと舐めてましたね。めっちゃ味濃い。

デザインの部分としても、パッケージから本体に至るまで念入りに考えたのがうかがえます。

それぞれのフレーバーに合わせてコンセプトを持って製品化していったように感じられます。

大きさもこれまでの同類製品より僕の体感ではコンパクトに思うんですよね。長さが短いと思うし、軽い。すごくくわえやすい。

タバコに比べりゃ重いですけど、くわえタバコできるサイズ。

10秒カットオフの安心設計なのも地味に嬉しい。

吸うだけの簡単VAPEは壊れた時にスイッチ入りっぱなしになってしまったりするのが怖かったりするんですよ。

 

これはプレゼントにも最適だと思います。

こういうモノが向上して増えていくとVEPEや電子タバコへの導入にもすごく入りやすくなりますし、敷居が下がると思う。

この味の濃さはマジで画期的だと思いますよ。

 

提供:PUFFTHY


にほんブログ村

コメントを残す