iQOSとVapeの違い

iQOSとVapeはカテゴリーとしては
電子タバコにカテゴライズされると思います。

 

 

 

喫煙所でiQOSとVapeを見て
よくこんなふうに聞かれます。
「それ、何が違うのさ。」

 

はたから見れば同じ電子タバコですよねー。
中身が全く違うとはいえ
知らない人が見るVapeって馬鹿デカい
電子タバコやねぇwwてなもんでしょう。

 

 

 

火を使わずに電気で発熱させる。
その熱を使って蒸気を発生させる。
発生した蒸気を吸い込む。
ほぼ同じ発想です。

 

決定的な違いは
熱を加える対象の違いです。
加熱してミストを発生させる対象。

 

iQOSは本物の煙草葉。
Vapeはフレーバーリキッド。
このリキッドの主成分はグリセリン。

 

 

 

どちらもこれらを加熱して
蒸気を発生させてミストを吸う。

 

よく考えたよね。
最初に考えた人はたぶん天才やろね。

 

iQOS吸ってみたけど
美味しくないなぁーって人。
Vapeを調べて見て欲しいなー。
1度手に取って見て欲しいなぁー。
美味しいリキッド吸ってみて欲しいなぁー。

 

きっと美味しいって思うツボが
あると思います。

 

あの人タバコ臭いって
コソコソ言われる日々とは
とっととオサラバ出来る近道は
Vapeかも知れませんよ。

 

 

 

 

では。
よいVape Lifeを。

コメントを残す