Coil Build 2

今回はポピュラーなデッキの3ポールデッキで
等間隔コイル(スペースドコイル・スプリングコイル)を
セットアップするときの私のやり方を紹介します。

 

 

オームメーターにデッキをセットします。
なければBOX MODに乗せて電源をOFFしておいてください。
間違って通電するとショートしますかねww

 

 

使用しているのは30Gのステンレスワイヤー。
28Gのカンタルが最初は使いやすいと思います。
2.5mmのドライバーに巻きつけます。
この時は本当に適当に引っ張りながらぐるぐる巻きます。

 

 

左側に押し付けてギューーーーー!!!てして離します。
マイクロコイル寸前になります。

これをさらにビヨーーーーンと伸ばします。
でまた押し付ける。
この時はあんまりぎゅーーってしなくていいです。

 

 

軽く押し付けるとこんな感じになります。
これで等間隔コイルが出来上がり。
押し付ける時に親指でドライバーの根元にワイヤーを押し付けると
ちょうどいい感じでコイルの足ができます。

 

両端のネガティブ側からコイルを固定します。
この時中心のポジティブは固定しません。
固定しないけど余計なコイルの余りの部分はニッパで切り落としておきます。

 

反対側も同じようにネガティブを固定しておいて
ポジティブを2つのコイルを同時に固定します。

 

固定したらドライバーで形を整えてやります。

 

抵抗値4.8Ω

 

 

MODに乗せたら15wくらいで焼き入れします。
両方のコイルが同時に赤熱するまで調整して出来上がり。
あとはコットン通してリキッドたらしてぷはぁー。

 

 

ドライバーとニッパとオームメーターしか使いません。
あとはアトマイザーによりますが付属のレンチくらいかな。
ビルドって難しそうってイメージあるかもしれませんが
そんなことないですよ。
不器用な私にもそれなりにできますから。

 

タンクでしかVapeした事ないなんてもったいないです。
ぜひドリッパーにも挑戦してみてください。

 

ちなみにこのコイルだとタバコ系やバニラ系の
リキッドが美味しいと個人的には思います。

 

 

ぜひ美味しいミストに出会って下さいね!!!
素晴らしいVape Life を ♪

コメントを残す