wotofo SERPENTmini RTA

Freskshow mini RDAなどが有名なwotofo。
そのwotofoからnewリリースされたミニサイズRTA。
SERPENTmini。

 

こちらはHeavenGiftsさんからご提供頂きました。
ありがとうございます。
海外のショップサイトから提供頂けるようになったのも
このブログを読んで頂いている皆様のお陰です。
本当に皆様ありがとうございます。

 

 

 

デニムのような柄の箱に入ってて可愛い。
開けるとTシャツのGiveawayカード入ってる。このカード自体も可愛い。
女の子にも喜ばれそうな可愛らしさ。

 

 

内容物はSERPENTmini本体・予備ガラスタンク・コットン・コイル・予備パッキン類
黒いパッケージはデザイン同じだけどひとつがコットンでひとつがコイルでひとつがパッキン類。

ポジティブは逆ネジで調整可能。

トップキャップ外してチャージするトップフィル。
注入口が広くてユニコーンボトルでもリキッド付属スポイドでもチャージ楽チン。

エアフローは無段階調節可能です。iSubシリーズみたいな調整の仕方。
こちらが全開。

これで全閉。

 

左から
DT・トップキャップ・チムニー・タンク・デッキ。
デッキが意外に広くてびっくりしました。

ボトムエアーがめっちゃでかい。
これで漏れないんだからすごい。
コイルのセッティングはまさに『置くだけ』
サイドのネジを緩めてコイルをセットしてネジを締める。

付属コイル使わずにツイストコイル5lapで0.4Ω。

 

あとこのドリップチップがものすごく優秀。
下の写真でわかると思いますが中が空洞になってて
熱が伝わりにくくなってます。
すり鉢状に内部がなっていて一見ワイドボアっぽいDTだけど
内径かなり絞ってあって味の再現すごくいいんです。

iSubVと比べるとSERPENTminiの方が小さい。

Avocadよりも少し小さい。
どんだけ小さいねん。

 

 

SMPL on SERPENTmini

 

 

MAGNETOⅢ on SERPENTmini

 

 

 

このサイズのアトマイザーは私も大好物ですが
このアトマイザーは中でも別格に出来がいいです。
そして久々にRTAをいじりましたが、デッキの作りがいいので
コイルのセットアップがものすごく楽チンだし、リキッドがタンクに
残ってる状態でデッキにアクセスできる。
コットン交換やメンテナンスがめっちゃ楽。

 

タンク容量も3mlとなかなか『ちょうどいい』容量です。
エアフローもボトムからのエアーを綺麗に調節してくれるので
好みのドローに気持ち良く調整できます。

 

好みの問題ですがこのタンクで満足してゴールになる人が
いてもおかしくないんじゃないかと思います。
価格的にもこの値段でこのスペックはマジですごいと思う。

 

 

クリアロからRTAに挑戦したいビギナーも、小さいサイズで
美味しいRTA欲しかったベテランもこれは買っても損しないです。

 

 

 

コメントを残す