Geek Vape Avocado RTA

いいお天気になりましたねぇ♪
花粉で目が痒くてたまりません(笑)

 

風が強いので洗濯物が乾く乾く♪

 

そんな主夫なオヤジです。

 

 

 

今日は最近人気のatomizer
GeekVape AvokadoRTAです。
ベロシティタイプのデッキでビルドしやすい上に
ドリッパー並みの味わいというスペックの高さと裏腹に
価格が庶民の味方なRTAです。

 

 

開けます。

 

 

とりあえず洗浄のためにもバラします。

 

 

はい。バラバラ。
ここまでバラせるのは私の中では至高。

 

ただし!
ポジピンを止めてる小さなネジが行方不明になると
探索不能になる可能性があるのでそこだけは要注意です。

 

 

せっかくベロシティデッキなので
クラプトンでビルドしました。
コットンかなり長く入れてみたのですが、これはいらなかったです。

 

 

デッキから少し入る程度で十分供給されます。
シングルビルドでセラミックバッフルを装着しました。
この時のエアフローですが・・・

 

コイル側エアフロー全開状態

 

 

バッフル側全開状態
これだとさすがにスッカスカでした

 

 

バッフル側もコイル側もこの1穴にするのが
好みのドローでした。
サブタンクの2番目と同じくらい。

 

供給の程度を知りたかったので硬いリキをと思い
koikoiで試しました。
それでも供給不足は全くありませんでした。

 

コイル側を下にして一晩放置したり立てたまま放置したり
ある程度乱雑な扱いもしてみましたが漏れも確認できませんでした。
これはバッフルのパッキンなど個体差がある可能性はあります。

 

肝心の味の出方ですが、前評判通りほぼドリッパーです。
シングルビルドでの運用でクラプトンコイルでのビルドなのも
相まってではありますが、かなり濃厚なミスト。
マジでかなり美味しい。

 

3500円から4000円までの前後の価格帯で
このスペックでドリッパーとしてもタンクとしても運用できる
atomizerってのはかなりお得感があります。
人気が出るのも頷けますねぇー♪

 

 

 

 

コメントを残す