iJOY RDTA BOX KIT 200W

なかなかファンキーな製品です。

img_3999

iJOYからリリースされたRDTA BOXです。

200Wまで出力があるハイパワーモデル。

しかもリキッドキャパが12.8ml。

これだけでもかなり尖った製品なのがわかりますよね。

 

こちらの製品はHeavenGiftsさんからの提供です。

いつもありがとうございます!

 

さらっとコピペ。

IMC Interchangeable building deck

More than 10 decks to choose from

Diameter 15mm Wide Filling Hole

Delrin and Stainless Steel chuff cap

Built-in can be washed tank with LED light

Tank Capacity:12.8 ML

0.96 inch OLED Screen

NI/TI/SS temperature control

Unique Custom User Mode

Product size: 28*55*135mm

Output Wattage: 5-200W

Output Voltage: 1-8V

Output Current: 1-45A

Resistance Range: 0.05~3.0 ohm

Energy conversion rate: 95%

Battery Type: Dual 18650(not included)

Firmware Upgradeable

img_4001

・・・なんか色々入ってます・・・

もうこの説明多分いらないですよね・・・

ちょっと変わってる付属品があって気になったものを。

img_4004 img_4002 img_4003

シリコンキャップ?これ何に使うんだろ・・・

デッキあるのにわざわざ付いてくる0.15Ωのファンキーなプリメイドコイル。

あと何に使うのかわからなかったけどハケ。

ちっさいハケが付いてた。

img_4010

とりあえずバラします。

img_4012

シリコンキャップはこう使うみたいです。

色々想像してみたんですけど、移動中漏れないようにアトマイザー部分に被せたり、洗浄やメンテ中に使ったりするんですかね。

img_4013バッテリーは18650を2本。スタックです。

カバースリーブを引き抜いてバッテリーを入れます。

img_4032 img_4033

画像変になっちゃってますがモード変更画面です。

ファイヤボタン3クリックで設定画面に入ります。

5クリックで電源オンとオフ。

img_4034 img_4035

ワッテージモードの設定画面です。USERを選ぶとカーブモード。

img_4016 img_4017 img_4018 img_4026

ワイドボアなDTに横スリットのAFC。爆煙仕様。

img_4020 img_4021 img_4027 img_4028 img_4030

ビルドはしやすいベロシティ。固定スリーブ外してビルドしてウィッキングしてからスリーブはめるとやりやすいです。

この辺は最近のRDTAではよく見ますよね。

馬鹿でかいタンク内部にウィックが隠れるのでブサイクさは解消されていいと思います。

img_4031

リキッドチャージして使ってみます。ファイアボタン押すとタンク内部にLEDライトが点灯します。残量確認しやすい。

とにかくミストアホみたいに出ます。

ひっさしぶりにミストで咽ました。

アトマイザーデッキはlimitlessデッキと互換がありそうですが手元にないので試せませんでした。

どちらにせよタイトドローで味わいたいんだ!っていう使い方は全く向いてないガジェットです。

一日中ブッハーーー!と大量のミストを肺いっぱいに吸い込んで吐き出すのが大好きな人にはもってこいです。

ただしそんな人でもリキッドが12.8mlも入るので飽きないのかなぁ・・・とは思います。

爆煙ダイスキーでリキッドずっと同じがいいって人。

そんな人にはいいかもしれない。

私には合わないガジェットです。

 

カーブモードはワッテージモードの出力加減を自分好みにいじれるのでそこは楽しいです。

逆に何で温度管理付けたんだろう・・・

このデバイスでこの仕様で温度管理する必要性あるのかな。私には温度管理で使うシーンがイメージできませんでした。

 

でかくてハイパワーでずっと同じリキッドが吸えて、シャア専用が大好きな人にぜひ使ってみて欲しいです。

img_4037

 

HeavenGiftsでプレオーダー中です。


にほんブログ村

コメントを残す