Coilart AZEROTH RDTA

空のゴキゲンが真っ逆さまですねww

姫の文化祭は何とかもったけど

終わった途端にこの天気だよww

仕事が憂鬱になるオヤジです(笑)

 

さて今日はCoilart のパワフルなRTDA。

AZEROTH RDTAです。

コチラはCoilart様からご提供頂きました。

ありがとうございます!!!

img_2796 img_2789 img_2797

最近増えましたよね。

このクランプデッキタイプ。いろんなコイルビルドが楽しめるので私は個人的に大好物です(笑

img_2794

内容物はスペアパーツにパッキン、510DTアダプターにスペアタンクまで付属してます。しかもドライバーやらVAPEバンドまで付いてますね。

image

よほど宣伝してほしいのかTシャツとキャップまで送られてきました。・・・私トリッカーじゃないしオジさんだから似合わないんですよねぇwww

そのうちGiveawayとかやってみますかねぇ・・・

img_2805

バラすのはすごく楽でした。リミットレスなんかと構造自体は同じなのでタンク部分まですんなり解体できます。

この構造だとウィッキングがものすごく簡単。

このままの状態でビルドしてウィッキングしてからガラスタンク通してスレッド固定してやれば自然とウィックも固定されるって寸法です。

img_2806 img_2807

トップキャップでエアフロー変えれます。

ここが緩いとカパカパしちゃいますが加工精度が良く、硬さが程よいです。割としっかり嵌っているのでガタつきなんかもありません。

img_2808 img_2809

DTは2種類同梱されています。

初期セットアップされているのはワイドボアDT。

付属されているのはすり鉢状になっていてミストが広がりやすい構造のもののようですね。エアフロー絞って少しタイトにVAPEするのには良さそう。

img_2804

ポジティブピンは調整可能。

ゴツめのメカニカルmodなんかに乗せても似合いそうです。

なんせこのアトマイザー24mmありますからね。

img_2803

本体中央部分に大きく口を開けている穴がリキッド注入部。

リキッドキャパシティは4ml。

img_2813

img_2811

まずはカンタルで吸ってみました。26Gデュアル。

あ、ちなみにシングルビルドは不可です。

出来ないって訳じゃないんですが、avocadoのようにシングル運用するときのためのバッフルパーツのようなものは付属しません。なのでデュアル前提で作られています。

こんなビルドならメカニカルでも運用できそうです。

 

image

でもね。せっかくなんでstaggerdとか入れてみたくなるよね。

 

えー。味はですね。

うん。ミストバカみたいに出るのでフレーバーがーとかもう関係ないよ。リキッド飲んでるくらい口の中に満タンのミストで溢れるのでうまいもまずいもない。

このセットアップだと煙突とかスモーカー大佐とかになった気分を味わえますね。

とはいえビルドとセットアップ次第でフレーバーチェイスなアトマにも変貌しそうな気もします。

付属DTがそれを予感させてます。

漏れの方は個人的には漏れるだろうと思っていたのですが、意外にも漏れないんですよねぇ。

やはりスレッドの加工精度もさることながら製品としての仕上げの丁寧さがうかがえます。

 

ただ唯一のネックはその大きさかもしれません。

24mmアトマイザーって最近よく見ますけど、乗せるmodも必然的にデカくなるでしょ?

持ち歩きにはBADだなぁーと思います。

私の手持ちmodだと唯一マッチングしたのがCUBOID。

img_2817

この組み合わせだと見栄えも良く、かっこよかったです。

この大きさに合うmodがあって、ビルド好きなら面白いアトマイザーだと思います。RDTAって美味しくて楽だしね。

avocadoでウィッキングがネックだった!って人でもこれなら割と簡単にできちゃうと思いますよ!

爆煙好きなら損はしない一品だと思います。

 

 

購入はこちらから→ Coilart AZEROTH RDTA

コメントを残す