HCIGAR VT75nano

いきなりですがウチの姫がアメリカに修学旅行に行きました。

国内と違って何かあっても迎えに行けない場所に行ってしまってるんだと思うと親の自分方が不安になるという始末ww

意外と自分の親バカ加減に気づき絶賛絶望中ですww

 

今日はmodのレビュー。

HCIGAR  VT75nano。こちらはGearBestさんからご提供いただきました。ありがとうございます!

img_3701

Hcigar VT75 NANO box mod
Equipped with the DNA75W chip
Support Ni / Ti / SS wire
Output wattage: 1 – 75W
Temperature control range: 100 – 300 Deg.C / 200 – 600 Deg.F
Zinc alloy construction
Work with single 18650 battery ( not included ), discharge current should be above 25A
Customized LED fire light
510 spring loaded connection
Magnetic battery cover
Micro USB port

↑ HPより引用

VT75が26650サイズなのに対して18650サイズにダウンサイジングしてボタン配置などを少し変えたモデルってところ。

基盤は安心のDNA75。

細かい設定はPCソフトEScribeで設定。

img_3703

本体 USBケーブル 説明書

img_3707

アトマイザーとの接続はスプリングコネクタで510スレッド。

img_3711

正面にはパフボタン +−スイッチ   USBポート

img_3710

底面にはバッテリーカバーにシリアルNo.。ベントホールもキチンと開いてます。

んでこのツマミみたいなところがマグネットになっていてつまみあげてコインなどを使わなくても回せます。

img_3718

パフボタン下のところにはLEDがあり、このライトの発色が地味に綺麗で好き。

USB充電すると赤に発色してふわっと点灯して数秒で消えてを繰り返す。ウルトラマンのカラータイマーを上品にした感じ。伝わらんやろうなぁww

画面の表示もパッと消えるんじゃなくてゆっくりフェードアウトする感じで消えるんだけどこのセンスがツボ。

img_3726 img_3725 img_3723

サイズ比較。

ipico   VT75nano    VTCmini

サイズ感自体はVTCminiとほぼ変わらないんですがラウンド形状のせいか手のひらにすっぽりと収まる感じはpicoと似てます。

img_3716

しかも24mmアトマイザーのAZEROTHとのフィッティングがジャストフィットです。このでかいアトマイザーが可愛く見える。このフォルムは正直シビレました。

img_3727

22mmアトマイザー  Reckless

これまた素敵ですよね!(自己満足ww

 

 

使用感としてはさすがDNAという感じ。

安定感ハンパない。

サイズ感と握りこんだ時のフィット感が個人的に好みの奴なので満足度はかなり高いです。

細かい設定がPC必須なのはマイナスポイントかなとは思うけど、それを差し引いてもこれはいいものだと思います。

最近24mmアトマイザーもよく見かけますし、DNA基盤のmodでシングルバッテリーでデイリーユースできてコンパクトなもの。

そんなワガママをがっつり叶えているmodです!

img_3715

 

 

提供 :  GearBest

コメントを残す