「リキッド」カテゴリーアーカイブ

BI-SO Wiskey BonBon

冬限定リキッド。

BI-SOは毎年限定リキッドをリリースしてるけど、今回のリキッドはかなり力を入れて制作されたようです。

提供:BI-SO

 

■パッケージ

・紙パッケージなんですけどオーク樽を彷彿とさせるパッケージングでウィスキー樽を表現してることからアルコールの味の表現にだいぶ力を入れてると想像できます。

 

■開封

■リキッドボトル

・ゴールドのカラーリングが艶やかなボトル。ラベルもかなり美しいデザインに仕上がってますね。中身見えないけど。

 

■26g6wrap 0.9Ω Hobbit 15W

ほんじゃまぁとりあえずこんな感じで。エアフローは閉じ気味でタイトな感じに吸ってみる。

チョコレートはカカオの味が悪目立ちするリキッドが多いんで警戒してたんですが、このチョコレート味は「ちゃんと」チョコレートの味がしますね。

んでウィスキーもかなりバッチリウィスキーの風味がしますね。アルコールの風味までうまく再現してます。

チョコからウィスキーまでの並び方と表現がすごくお菓子のそれと同じ感覚です。

 

 

■30g x2 / 40g  fusedclapton   0.6Ω freakshow mini   20W

モクっといってみるとどうか。

アルコールの味が強くなりますね。チョコレートが遠くになる。味わいは変わらないんだけどウィスキーのアルコールのエッジが強く感じますね。

30W以上でモクモクとするとアルコールの角も丸くなりますがチョコレート味の柔らかい甘味が飛んじゃう。

 

これクリアロでいいんじゃないかな。

てかクリアロが正解な気がする。

 

2月末販売終了予定らしいので、バレンタインデーにこのリキッドおまけしちゃうのも面白いんじゃない?

下手に甘ったるいチョコより個人的にはこのリキッドもらう方が嬉しいと思う。おもろいし美味しいし。

でもボンボンのウィスキーが苦手な人はやめた方がいい。

ウィスキーのアルコールの再現がめちゃしっかりしてるから。

 

VAPEの面白さって、飲み物や食べ物をいつでもどこでも味わったりできるってのも醍醐味だと思う。

これ吸うなら食べた方が早いやん!っていう人必ずいるんやけど、それはあまりにナンセンスだと思う。

特にアルコール系の味を運転中に味わいながら楽しめるなんてVAPEならではだと思うし。この遊び心のあるところが面白いところだと思う。

 

 


にほんブログ村

なにわでんねん 茉莉花茶

お茶系リキッドはどれも最近美味しいのがリリースされており、先日レビューした台湾Liquidもかなり美味しかった。

さてはてでんねんリキッドのお茶系はどんな感じに仕上げてきているのか試していきたいと思います。

こちらもなにわでんねん様からご提供です。

いつもありがとうございます。

なにわでんねん 茉莉花茶

独自の製法で甘みを抑え、お茶の風味を再現しました。薫り高いジャスミンとともにほんの爽やかなハーブの清涼感をお楽しみくださいとのこと。

いつも飲み物はブラックコーヒー一択な僕ですが、姫と出かけると姫がジャスミン茶飲むんで一口貰います。

ジャスミン茶って女子力高めで40過ぎのおっさんがコンビニで買うには若干の勇気がいるわけですよ。

 

Jasmine ジャスミン

花名のジャスミンは、ペルシャ語の「ヤースミーン(神からの贈り物)」に由来するといわれます。香りの王はジャスミン、香りの女王はバラといわれ、香水やジャスミン茶の原料にも使用される花。クセになる魅惑の香りが花言葉にもあらわれています。

 

蓋開けてクンカクンカ

わずかにハーブっぽい香りがします。

それがジャスミンなんですかねー。ジャスミンわからん。

ただリラックスしそう。

ぺろんちょしてみる

清涼感弱め。僕にはこれくらいが至高。

ジャスミン感というかミントのようなハーブが鼻の奥に香ります。これがジャスミンの部分なんですかね。

あとすごいお茶の味がする。

ぷはっと吸ってみる

タイトなDTでMTLが最高。

これFaceBookである方が「ものすごいJT感」って表現されてたんですけど、毒足して吸うとよくわかる。

NIC0のまま吸っても美味しいのは美味しいんですけど。

市販のジャスミンティーと思って吸うと違います。

全く違います。

紅茶っぽさとジャスミンの表現がまるで違います。

 

このリキッドは独特。リラックスミントって部分がミソ。

ジャスミンの香りとハーブの香りを独自にブレンドしていて、茶葉の香りと相まって日本茶に近い感覚です。

日本茶葉にハーブとジャスミン足しましたってくらいの表現が僕にはピッタリだと感じました。

ただニコ足してMTLで吸うとこれがまた絶妙。

JT感とは最高の表現かもしれない。と思えるほどに日本たばこの味わいに似てきます。若葉とかエコー。

僕は個人的にそのあたりのタバコが好きなのでこのリキッドはかなり大好きです。

てかたぶんでんねんリキッドのハーブミントの部分が個人的にかなりスイートスポットなんだと思います。

これで好みが分かれそうだとは思います。

 

↓こちらで買えます

ベプログショップ

FBなにわでんねん

全国のショップさんでも取り扱い増えてます

 

ぽっちとしていってや!

にほんブログ村

なにわでんねん めろんシャーベット

どうもKUMAさんの作るリキッドは駄菓子のような昔懐かしいお菓子のようなリキッドが多い気がする。

なにわでんねん めろんシャーベット

メロンの形の容器に入ったあのシャーベットをイメージして作りました。爽快なメンソールとともにあの懐かしい味をお楽しみくださいとのこと。

ガキの頃メロンは貧乏で食えなくて、これがメロンかぁと駄菓子屋ではしゃいでたよなぁと思いだします。

今はワイヤー貧乏ですけどねwww

蓋開けてクンカクンカ

まんまアレ。メロンの入れ物のやつ。ちょっと笑えるくらい。

清涼感とかは香りじゃわかりまっせん。

ぺろんちょしてみる

すげー甘いんですけど、メンソールきつい。

これ僕にはかなりきつい。

メンソール大好きにはイケてものど弱い僕には・・・

ぷはっと吸ってみる

RDAで吸うのはやめといた方がいいくらいのメンソールなんですけどね。画面の向こうで熊と虎がニヤニヤしてるのが見えるので悔しいから吸いますよ!

やってやるよ!(暴れ馬さんごめん)

僕のようなバカじゃない人はこんなビルドで吸うのはやめましょうね。メンソールきつくてのどしんどくなります。

あかーーーん!ってなります。

自分だけうわってなるの悔しいので、友達にもがっちりこのまま吸わせましたが(←アカン)バッチリ咽込んでました(笑)

飽和メンソとかmax清涼剤とかクマさんの悪戯に比べればものっそい平和的ですが(そりゃそーだ)

おとなしくタンクでまったり吸うのが正解な気がします。

リキッドの色合いもボトルキャップと相まって綺麗ですし。

1Ω以上のコイルのタンクで吸うと爽やかに吸えます。

 

トロペンとかフロツン大好きって人には全然いけるメンソールだと思うんですが、メンソ苦手な人はちょっときついかも。

メンソ嫌いじゃないけど、後味がっていうか舌の上に残るあの味がなんか嫌いなんですよね。

口の中全部あの味になるし。

 

タンクで吸うと確かに昔懐かしいあのシャーベットの味がしますね。ガキの頃思い出しながら吸ってみてくださいな。

ホンマでんねんリキッドはアレコレやればやるほど出て来る表情が変わって来るからレビュアー泣かせなリキッドだなーと思う(笑)

 

↓こちらで買えます

ベプログショップ

FBなにわでんねん

全国のショップさんでも取り扱い増えてます

 

ぽっちとしていってや!

にほんブログ村